スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週土曜日、激ヤバ東大生が牙をむく

どうも皆さんこんにちは。今回は記事の予告をします。少しでも多くの人に見てもらいのです。

タイトルは「男性は女性に本当におごる必要があるのか?東大生が真剣に考えてみた」です。4/1の19:00に記事を公開します。

今までの考え方に革命を起こす記事となっていますのでぜひ見てください。皆さんに好評の暴言もいっぱいはいているのでお楽しみに♪

ということで告知でした!皆さんよろしくね!

スポンサーサイト

東大生のバイト事情!

どうも皆さん!社畜東大生です!今日は東大生のバイト事情を紹介するよ!
東大生といえば勉強を教えるバイトのイメージが強いですね。僕はそのイメージ通りのバイトばかりやっているのでまずはそれらについて比較します。つまり、集団授業の講師、個別指導の講師、家庭教師を比較します。これから大学生になる皆さん、バイトを始めようとしている皆さん、絶対に読むべき記事です。今回は大学生に定番のバイトをいろいろな観点から評価します。五段階評価です。

・集団授業
【給料】★★★
【体力のいらなさ】★★
【ホワイト度】★
【コスパ】★★
【得られるもの】★★★

・個別指導
【給料】★★
【体力のいらなさ】★★
【ホワイト度】★★
【コスパ】★★★
【得られるもの】★★

・家庭教師
【給料】★★★★★
【体力のいらなさ】★★★★★
【ホワイト度】★★★★★
【コスパ】★★★★★
【得られるもの】★★

ということでこれらの三者を比べた場合お金、コスパの面で考えると家庭教師>>個別指導>集団授業となります。恋愛面で見れば集団指導=個別指導>>>家庭教師ですが、異性を求めるならばほかのバイトの方が良いでしょう。

さて、ここからは他のバイトです。友達から聞いた話や、給料面から説明していきます。

・カフェ

【給料】★
【体力のいらなさ】★★★
【ホワイト度】★★
【コスパ】★★
【得られるもの】★

・居酒屋
【給料】★
【体力のいらなさ】★★
【ホワイト度】★
【コスパ】★
【得られるもの】★

正直この二つはやる意味があまりわかりません。コスパも悪いし時間の無駄です。唯一のメリットとしては恋愛のチャンスが比較的多いということですかね。それ以外に良いことはありません。居酒屋なんてしょっちゅう私大生のゲロを処理しなくてはならずたまったもんではありませんね。


・ベンチャー企業
【給料】★★★
【体力のいらなさ】★★
【ホワイト度】★★★(企業によりけり)
【コスパ】★★★
【得られるもの】★★★★★

プログラミングとか大学で身につけた知識を実務に生かすことができます。将来どのようなことができたらお給料をもらうことができるのかというようなことを肌で学ぶことができます。大学1,2年生にむしろお勧めしたいものです。

・イベントスタッフ
【給料】★★
【体力のいらなさ】★
【ホワイト度】★
【コスパ】★
【得られるもの】★★
つらいですね。体力的に。大学生のやるものではありません。

・コンビニ
【給料】★
【体力のいらなさ】★★
【ホワイト度】★★★
【コスパ】★★
【得られるもの】★
大学生というより高校生のバイトのイメージが強いです。正直大学生がやるものでもありません。

・引越し業者
【給料】★★
【体力のいらなさ】
【ホワイト度】★
【コスパ】★★
【得られるもの】★
とにかく体力がないと無理です。体育大学の学生くらいじゃないと務まらないでしょう。やばいという話をよく聞きます。

総括すると勉強系バイトが一番コスパが良いでしょう。勉強を教えられるか不安だ・・・と思っている人でも大丈夫!そんなに大したことないです。実際僕の職場でも東洋大学の人が活躍していたりするので全然大丈夫ですよ!

というように大学生がやりそうな主なバイトは書いたつもりです。もしほかにも知りたいというものがあればコメントください!

東大生としてこのブログで何ができるか考えてみた

どうも、激ヤバ東大生です。

ブログのPVの伸び悩みはおそらくターゲットをしっかり絞れていないことだと考えたので今後の方向性をここではっきりさせようと思います。

まず、毎日22時に発信している記事ですが、これは今まで通りの内容で投稿していきます。つまり、東大生目線で世の中のおかしなところ、グレーなところなどを斬っていきます。これは全年齢対象の記事になりますが、僕と境遇が似ている大学生、および東大生(大学生)に興味がある中高生の方々を想定読者として書いていきます。

そして、もう一つ別のことをやろうと思います。それが、「受験生応援企画」です。その名の通り全国の受験生、特に地方から東大受験をするような人たちに対してネットの力を利用して勉強に関する情報などを発信しようと思います。もちろん、都心部に住んでいる受験生や、まだ受験まで時間のある中学生、高校生の皆さんにも役立つような内容の投稿をするのがこの企画です。(僕自身、中学からコツコツと頑張って東大に入ったタイプなので中学生の皆さんにも役立つアドバイスができると思います)

この「受験生応援企画」は大きく分けて2つの方法で情報発信をしていこうと思います。
一つ目はブログ。このブログの記事として勉強法や参考書のレビュー、使い方など自分に合った参考書を探している人がネットで検索して立ち寄ってくれるような内容の記事を書こうと思います。

もう一つはメルマガ。皆さんにメールアドレス(gmailなど)を登録してもらって、毎日1通受験に役立つ情報を皆さんの年齢、学年に合わせて発信しようと考えています。メルマガは非常に距離が近く感じられると思うので、勉強のモチベーションアップにもつながるかと思います。皆さんの意見をもとにより良いものを目指していこうと思います。

というような方向性で運営していこうと思うのでよろしくお願いします。メルマガについては後日またご連絡します。

良いと思った方は以下のアンケートにお答えください



それでは、投票もよろしくです!


東大生ブログランキング

「慶應大学広告研究会事件」の真相

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

お詫び

本日22時に投稿を予定していた東大生からみた東大生徹底解剖の記事が投稿されておりませんでした。22時に予約投稿をしていたのにもかかわらずなぜか投稿されていませんでした。

皆さんには大変ご迷惑をおかけしたことをお詫び申し上げます
Profile

todaizakkan

Author:todaizakkan
酒と女と金におぼれた東大生です

もろもろのご連絡はtodaizakkan@gmail.comまで

はてなブログも始めました。こちらより1時間早く記事を更新します!
http://todaizakkan.hatenablog.com/

Twitterやってます。
日本の方のツイートはちゃんと見てます!(笑)

このブログをもっと多くの人に見てもらうために投票よろしくお願いします!


Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
訪問者数
あなたは
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。