スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池袋 ナンパ 成果

どうもこんにちは、性の悦び東大生です。
昼間は弱めのコンテンツを配信しようかなと思います。というわけで、昨日友達と飲んだあと気分が良くなったので池袋でナンパしてきました。その成果を書こうと思います
1人目:20歳前半、白ニットの推定Dカップ女子大生
僕「すみません!池袋駅ってどっちですか!(池袋駅を指さしながら)」
女「わかってるじゃないですか~!」
僕「お姉さん、ノリいいですね~。ホテル行かない?」
女「行くわけ!笑」
僕「ですよね~笑 こんなところで僕のこと待ってたの?」
女「そんなわけ!」
僕「え!まじすか?俺はお姉さんのこと探してたんだけどな~」
女「えっほんと?//」
僕「そんなわけ!」
女「もう~」
僕「お姉さんかわいいね~ホテル行かない?」
女「だから行かないって!」
僕「じゃ逆にどこ行くの?」
女「家だよ~」
僕「俺の家?」
女「違うわ!」
僕「やっぱ君最高だね!おっぱいも大きいし!今度ご飯行こうよ!もちろんホテルじゃないから!」
女「なんかおかしなところ多いけど、まあいいよ~」
僕「じゃLINEちょうだい!」
(お姉さんここで立ち去る)
僕「帰ろ」


東大生ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

ウタヒロランバト 裏技

どうもこんにちは、最も歌が上手い東大生です。
僕はカラオケが好きだというのはプロフィールに書いた通りですが、みなさんウタヒロランバトというのはご存知ですか?ここから先はLIVE DAMをよく使うよっていう人のためだけの記事なのでなんじゃそりゃ?っていう人は読んでも時間の無駄です
LIVE DAMはわかってもウタヒロランバトって何?って人は下記リンクからどうぞ
https://utahiro.r-battle.com/
わかりましたか?歌広場🤗をよく使う人はやってみてください。
この採点システムは点数を累積していく方式ですよね。したがって一つの曲の点数を高くするよりも、そんなに点数は高くなくてもいっぱい曲を歌えば良いことになります。
そこでこんな裏技を発見してしまいました
それは……全ての曲を1番だけ歌うというものです。ウタヒロランバトでは歌っている最中に自分の順位が出てきます。その順位が出ている時は点数がつけられているということです。つまり、そこで演奏停止してしまえば点数はしっかり出てくれます。なので順位が出た瞬間に演奏停止して、曲数を増やしていこうということです。
例えば1曲全部歌ったら90点出るが、1番だけでやめたら75点出るとします。しかし、1番だけ歌う時は一曲全部歌う時間で2曲以上歌うことができます。つまり合計150点くらいになるわけです。フルコース1曲を歌うとせいぜい90点くらいですが、その時間で2曲歌えば合計150点くらいになるということです!
このような裏技を使えば点数を圧倒的なスピードで高めていくことができます。みなさんもやりやすい曲でやってみてください。
以上、真面目な記事でした。今回は変なこと言ってませんね。ではでは


東大生ブログランキング


このエントリーをはてなブックマークに追加

麻雀やって何が悪い!

どうもこんにちは
ダイビング記事の続きです。ダイビング記事については前の記事をご覧になってください。ダイビングは旅行の中の一部でやったものです。
その旅行の帰り道、船の中で仲間と一緒に一つのテーブルで麻雀をやってました。すると1時間後くらいにスタッフに「ここは雀荘じゃないので他のお客様と譲り合ってご利用ください」と言われました。反論してもしょうがないのでその場を立ち去りましたが、よく良く考えたらあまり納得がいかないのでここで愚痴らせてください。
まず、「ここは雀荘じゃないので」という順接の言葉です。「ここは雀荘じゃないので麻雀をしないでください」という意味になるのですが、雀荘ではないところで麻雀をやったら犯罪か何かなのでしょうか?まあここはとっさに出た言葉だと思うのでそこは見逃しましょう。
次に言いたいのは他に話していたり、本を読んでいる人たちがいるのにも関わらずなぜ私達にだけ声をかけたのかということ。私たちに声をかけるということは麻雀は船上では禁止されていて、談笑や読書は船上で許可されているということになりますよね。ちなみに談笑している人たちや本を読んでいる人達も私達もその場を占有している時間はほとんど同じでした。それにも関わらず私達だけ注意を受けるのはやはり麻雀だけが禁止されているということになります。別に賭博などの違法行為をしているわけではなく、ただ純粋に麻雀をしているだけでした。なのに私達だけが注意されました(2回目)
船員が上記の行動を取ったのは完全にそいつが麻雀に対して主観的に悪い印象を持っていただけだということがわかります。(もしくはそのような印象を持った他の客が告げ口したのかもしれません)
というように東大生を敵に回すと論理的に詰められますので僕らを相手にする時は覚悟してきてください。許さねえぞあの船員
当ブログでは時々私が声を荒らげることがありますのでご了承ください

東大生ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

ダイビング初心者への注意点

先日初めてダイビングしてきました!生まれて初めてのダイビングです。割と辛い経験をしたのでここで述べようと思います。初めてダイビングするよーって人のためのアドバイスとして読んでもらえたらと思います。
まず僕のスペックからいきましょう。
21歳
プールで平泳ぎ25m泳げるくらい(呼吸が途中で苦しくなる、身体的にはもっと行けると思う)
ダイビング未経験
こんな僕が初めてダイビングをしたらどうなったのか書きましょう。
ダイビングは仲間6人で行って、インストラクターが3人つきました。最初にダイビングセンターで呼吸法などのレクチャーを受けて、車で海岸まで向かいました。ここまでは特に難しいことはありません。
そして海岸に向かいます。海岸で重いボンベなどを背負わされて歩くのが大変でした。ここでこけたら大変そうだなあと思いましたが大丈夫でした。
さあここからです。インストラクターについてもらうのですが、私達2人につきインストラクター1人つきました。時期的に早いこともあり海水が非常に冷たかったです。ここに顔をつけた時点で私はパニックになりました。口呼吸をしようと思っても鼻から呼吸をしようとしてしまいめちゃくちゃ苦しかったです。呼吸が全く上達しなかったため私は浅瀬で1人で浮き輪に捕まりながら水に顔をつけひたすら呼吸の練習をしていました。そこで練習していたらなんとか口呼吸になれることができ、多少沖に出ることができました。この呼吸に関する一連の経験が私にとってとてもつらい出来事でした。呼吸が何よりも苦しかったのが辛かったです。
ということでこの経験から学んだことは
ダイビングは夏の暖かい時期にすること
初心者が気にしなくてはならないのは呼吸法
ということです。これからダイビングをするけど不安だという方のために書きました。むしろ不安にさせてしまったかも知れませんが大事なことなので書きました

東大生ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
Profile

todaizakkan

Author:todaizakkan
酒と女と金におぼれた東大生です

もろもろのご連絡はtodaizakkan@gmail.comまで

はてなブログも始めました。こちらより1時間早く記事を更新します!
http://todaizakkan.hatenablog.com/

Twitterやってます。
日本の方のツイートはちゃんと見てます!(笑)

このブログをもっと多くの人に見てもらうために投票よろしくお願いします!


Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
訪問者数
あなたは
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。