麻雀やって何が悪い!

どうもこんにちは
ダイビング記事の続きです。ダイビング記事については前の記事をご覧になってください。ダイビングは旅行の中の一部でやったものです。
その旅行の帰り道、船の中で仲間と一緒に一つのテーブルで麻雀をやってました。すると1時間後くらいにスタッフに「ここは雀荘じゃないので他のお客様と譲り合ってご利用ください」と言われました。反論してもしょうがないのでその場を立ち去りましたが、よく良く考えたらあまり納得がいかないのでここで愚痴らせてください。
まず、「ここは雀荘じゃないので」という順接の言葉です。「ここは雀荘じゃないので麻雀をしないでください」という意味になるのですが、雀荘ではないところで麻雀をやったら犯罪か何かなのでしょうか?まあここはとっさに出た言葉だと思うのでそこは見逃しましょう。
次に言いたいのは他に話していたり、本を読んでいる人たちがいるのにも関わらずなぜ私達にだけ声をかけたのかということ。私たちに声をかけるということは麻雀は船上では禁止されていて、談笑や読書は船上で許可されているということになりますよね。ちなみに談笑している人たちや本を読んでいる人達も私達もその場を占有している時間はほとんど同じでした。それにも関わらず私達だけ注意を受けるのはやはり麻雀だけが禁止されているということになります。別に賭博などの違法行為をしているわけではなく、ただ純粋に麻雀をしているだけでした。なのに私達だけが注意されました(2回目)
船員が上記の行動を取ったのは完全にそいつが麻雀に対して主観的に悪い印象を持っていただけだということがわかります。(もしくはそのような印象を持った他の客が告げ口したのかもしれません)
というように東大生を敵に回すと論理的に詰められますので僕らを相手にする時は覚悟してきてください。許さねえぞあの船員
当ブログでは時々私が声を荒らげることがありますのでご了承ください

東大生ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーサイト

ダイビング初心者への注意点

先日初めてダイビングしてきました!生まれて初めてのダイビングです。割と辛い経験をしたのでここで述べようと思います。初めてダイビングするよーって人のためのアドバイスとして読んでもらえたらと思います。
まず僕のスペックからいきましょう。
21歳
プールで平泳ぎ25m泳げるくらい(呼吸が途中で苦しくなる、身体的にはもっと行けると思う)
ダイビング未経験
こんな僕が初めてダイビングをしたらどうなったのか書きましょう。
ダイビングは仲間6人で行って、インストラクターが3人つきました。最初にダイビングセンターで呼吸法などのレクチャーを受けて、車で海岸まで向かいました。ここまでは特に難しいことはありません。
そして海岸に向かいます。海岸で重いボンベなどを背負わされて歩くのが大変でした。ここでこけたら大変そうだなあと思いましたが大丈夫でした。
さあここからです。インストラクターについてもらうのですが、私達2人につきインストラクター1人つきました。時期的に早いこともあり海水が非常に冷たかったです。ここに顔をつけた時点で私はパニックになりました。口呼吸をしようと思っても鼻から呼吸をしようとしてしまいめちゃくちゃ苦しかったです。呼吸が全く上達しなかったため私は浅瀬で1人で浮き輪に捕まりながら水に顔をつけひたすら呼吸の練習をしていました。そこで練習していたらなんとか口呼吸になれることができ、多少沖に出ることができました。この呼吸に関する一連の経験が私にとってとてもつらい出来事でした。呼吸が何よりも苦しかったのが辛かったです。
ということでこの経験から学んだことは
ダイビングは夏の暖かい時期にすること
初心者が気にしなくてはならないのは呼吸法
ということです。これからダイビングをするけど不安だという方のために書きました。むしろ不安にさせてしまったかも知れませんが大事なことなので書きました

東大生ブログランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

橋本奈々未、篠田麻里子、志田愛佳・・・この名前にピンときたら本文へ!

乃木坂46の橋本奈々未さんが昨日卒業してしまいましたね。乃木坂の中で一番好きな人であっただけになかなか寂しいです。

というようにアイドルが好きな私ですが、これまで私が好きになった人々を並べてみるとある共通点があることがわかりました。僕が好きなアイドルはこの記事のタイトルにあるとおりAKB48の篠田麻里子さん、乃木坂46の橋本奈々未さん、欅坂46の志田愛佳さんというように・・・ちなみにNOGIBINGO, KEYABINGOでお馴染みの妄想カメラマンと趣味がもろかぶりしています。あの人とは仲良くなれそうです、ぼく。という話はおいておいて

皆さんわかりましたか!?この3人の共通点!

それは・・・

3人とも茶髪ショート前髪揃えなんですよ!ボキャブラリーが足らず皆さんに伝わっていなかったらすみません。伝わっていなかったらこの3人の画像を検索してみてください!

この3人の共通点を発見してしまった時の感動はもう言葉にできないですね。この趣味に共感できる人はぜひコメンとなり何なりください!語り合いましょう!


ちなみにこの趣味の人は乙葉ななせさんというAV女優もお勧めです!ぜひ夜のお供に!w


受験生の心得

受験シーズンですね。とはいえ、都立入試や国立大学二次試験くらいしか大きな受験は残っていませんかね。ともかく受験シーズンは東大生が1年のうち最も輝ける時期なので許してください。というわけで受験のプロである私が試験当日のメンタルなどについてアドバイスしたいと思います。

まず、私の東大受験当日についてほんの少し話させてください。

2日目に理科と英語の試験があったのですが、午前中の理科で真新しい題材だったり、普段は出ないようなところが出たりで非常にテンパってしまい思うように問題を解くことができませんでした。更に悪いことにこの失敗を得意な英語にひきずってしまったのです。英語を受けるときの精神状態は最悪。吐き気すら覚え、隣の受験者が立てるすべての音が気になってかなりヒステリック(?)になっていました。そして英語の試験の途中に腹痛で途中退出してトイレにいく始末に・・・これは終わったなと思っていましたが、結果として合格しており、驚くべきは最悪のコンディションで受けた英語の点数が7割以上であり普段と同等の力を発揮していたことがわかりました。

以上の話から僕が伝えたいのは試験当日のコンディションが悪くても(緊張で押しつぶされそうでも)実力は発揮されるということです。なので緊張してしまったからといって悪いイメージを持たないでください。緊張していても、他の科目の出来が悪くて引きずってもあなたの実力はしっかり発揮されるということを覚えておいてください。


逆に注意して欲しいのは【油断すること】です。油断すると計算ミスを引き起こします。都立入試などでは簡単な計算問題(正負の計算、連立方程式など)が出ると思うのですが、それらの配点は後半の難しい問題と同等であることが多いです。難しい問題はできなくても構いません。それができなくても合格点取れます。しかし、計算問題は絶対に間違ってはいけません。そこで失点すると不合格が近づいてきます。当たり前のことを当たり前に言いました。

要は緊張しても大丈夫!むしろ油断は絶対にするな!


というのが僕の受験生へのメッセージです。

清水富美加にベッキーに・・・そんなに食えるなら俺もバンドマンやるわwww



どうもこんにちは。これがある意味初記事になりますね。みんなが検索するようなことについて書くほうがみんながページを見てくれるかもしれないので、今話題になっていることについて書きます。

最近、清水富美加さんが話題になっていますね。私は宗教的に中立な立場なのでそのことについては特にコメントはしないでおきます。今回私が取り上げたいのは清水さんが出した暴露本の中のゲス不倫についての話題です。

ゲス不倫の内容は清水さんが既婚者であるKANA-BOONの飯田さんと不倫関係にあったというものでした。大物女優とバンドマンの不倫・・・聞き覚えがあるような・・・

よく考えてみると去年のゲス不倫リストの中にはファンキー加藤さんの名前もありますよね。ミュージシャンってモテるんですね。モテモテ。東大生がモテないっていうのは最近バラエティ番組でよく見ますよね。要は東大生とミュージシャンは対極の関係にあるわけだ。

そんなわけで!東大生である僕がミュージシャンになればモテるのか?モテないのか?ほこ×たてですね。そんな検証をしたいのでぜひ僕と一緒にミュージシャンになりましょう。東大生でなくても全然構いません。僕がモテるかモテないかの検証なのですから。もしくは僕をミュージシャンにしてくれる音楽プロデューサーの方を募集します。上記どちらかに当てはまる方は以下のメールアドレスにご連絡ください↓↓

todaizakkan@gmail.com

あ〜俺もミュージシャンになってゲス不倫して〜!(私は既婚者ではありません)

はじめまして

はじめまして、この度各所からの要望を受けてブログを開設することになりました。

このブログでは私が普段考えていることなどを記していこうと思います。人より発見には敏感だと思っていますので、読者のみなさまにいろいろなインスピレーションを与えられたらなと思います。もちろん、皆さんからのインスピレーションもお待ちしております。

と書きましたが、基本的になんでもありなブログにしようと思っています。東大生が普段どんなことを考えているのか気になる人はぜひ見てください。受験生の力にもなれたらいいな
Profile

todaizakkan

Author:todaizakkan
酒と女と金におぼれた東大生です

もろもろのご連絡はtodaizakkan@gmail.comまで

はてなブログも始めました。こちらより1時間早く記事を更新します!
http://todaizakkan.hatenablog.com/

Twitterやってます。
日本の方のツイートはちゃんと見てます!(笑)

このブログをもっと多くの人に見てもらうために投票よろしくお願いします!


Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
訪問者数
あなたは
Search form
Display RSS link.
Link
Friend request form

Want to be friends with this user.

QR code
QR